諸禄

1日の振り返りを5分で

現金をもっていてもしょうがない

順調に資産が増えている。一時は借金もあったが、現在は完済してxx億円まで資産が積み上がった。気を抜くと手元にはどんどん現金が積み上がっていってしまう。これは良くない。現金はお金を生まない。ある程度現金が溜まったらどんどん投資に回す。そうすれば毎年3月の決算でお金がドンと増えて戻ってくる。桃鉄の話である。

Switchで桃鉄を買った。前回はPS2の16だったから、かなり久々の桃鉄である。が、ブランクはそう長くない。16をひたすらやり込んでいたから。

とはいえ、色々なシステムの違いに新鮮な気持ちでプレイ出来ている。歴史ヒーローや新駅など、目に見える要素追加は楽しい。あえて攻略情報は入れずに、サイコロを振って驚き、怒り、喜ぶ新鮮な気持ち。

目に見えない要素で言えば、かなり下剋上がしやすくなっていると感じる。やり込んだ16に比べると、トップと言えど簡単に転落するなという印象。だったのだが、さらに年数をやり込んでみたら、リニア周遊とかカードバンクとか強者がさらに強者になる資本主義のシステムがきっちりあったので、50年目以降は割と順位は固定化しそう。

子供を寝かしつけてからの夫婦だけの楽しみ。貴重な時間になっている。ちょっと険悪になることもあるが。